レヴォーグの車検をディーラーで受けたら、代車もレヴォーグだった。

レヴォーグを購入して早3年。初回車検を受けました。
新車購入時にスバルの「点検パック」に入っているので、ディーラーで車検をしてもらったのですが、その時の代車がレヴォーグだったのでビックリした。

どうした三重スバル!?
いつもの軽は?

車検時だけの特別サービスか? 点検パック加入者の特典か?

代車はどんなレヴォーグ?

私のは2014年6月発売のA型「1.6GT-S EyeSight」
代車は2016年6月発売のC型で、「1.6GT EyeSight」というグレード。

A型、C型とはマイナーチェンジの種別を表す俗称で、新型車をA型として2回目のマイナーチェンジ後をC型と呼んでいます。ちなみにスバルは毎年のようにマイナーチェンジをしており、先月(2017年8月)にD型が発売されました。

ん? もしかして余った元試乗車がまわってきたのか??

1.6GT EyeSightはC型の場合、一番下のグレードのはず。
でもオプションのエアロやLEDアクセサリーライナー、ナビやETCもついてた。
ラジオの音がやたら良かったからオプションのスピーカー積んでるかも。

フロントグリルもオプションのメッシュグリルになってた。

ボディーカラーはレヴォーグ発売当初からのイメージカラーであるスティールブルーグレー。でもこの色、D型で無くなったらしい。

うらやましいのは、A型当時は無かったアドバンスドセイフティパッケージのひとつである、サイドビューモニター。

バック時に左前輪付近の足元をモニターに映してくれる。
縦列駐車とかギリギリまで寄せられて便利そうじゃない?

走りに関しては、ディーラーと自宅の往復に少し運転しただけだから正直違いがわかんない。
ただ、GTグレードのシートはいまいちかな。ホールド性が悪くしっくりこない。
やはりGT-Sグレードのスポーツタイプが私は好きです。

まとめ

車検については、自賠責や重量税などの法定費用以外は、スバルの点検パックにより車検費用は原則かかりません。(いや点検パックという費用は払ってるんだけども)
エンジンオイル、オイルフィルター、ブレーキオイル、ワイパーゴムの交換も込みですが、それ以外の消耗品交換は有料です。

今回はフロントとリアのデフオイルを交換しました。車検前見積クーポンによる値引きを含め、3240円で済みました。
いっしょに交換を勧められたエアクリーナーとエアコンフィルターは自分でやることにしました。

法定費用は全部で26,930円。

エコカー減税すげぇ

1t未満のロードスターは54,000円くらいしたのに。

保存保存

保存保存保存保存保存保存