庭の生垣を目隠しフェンスに替えました。

生垣1

自宅の庭の隣地境界沿いに生垣がありました。
見ての通り、手入れは行き届かず足元は雑草が生え放題。
最初は自分で剪定していたんですが、忙しさにかまけてなかなか出来なくなってしまいました。

そこで、メンテのかからない目隠しフェンスに替えました。
いきなり完成写真です。

フェンス1

フェンス2

板のようですが、アルミ製ですので色が落ちたり腐ったりしないのが Good !!
遠目には本物の木に見えて Japaneseなイメージで So Cool !!
(ホントすみません。)

ついでに、ちょっと生垣の歴史を。

生垣2
2004年12月頃。自宅新築時の生垣。樹種はレッドロビン。高さは約1.2mくらいでしょうか。

生垣3
2007年4月頃。高さは2m前後でしょうか。レッドロビンは春の新芽の時期に真っ赤になるのがきれいです。このとき、庭の雑草に堪えきれずにタイルを張りました。ツリーサークルのはたしか月桂樹です。

生垣4
2010年9月頃。高さは3mを超えるところもあります。たぶんこの頃が生垣としては一番美しいときだった気がする。ツリーサークルの月桂樹はその後枯れてしまい、シマトネリコに替えました。今でも健在です。

庭の緑が少なくなってしまったのはとても残念ですが、仕方ありません。
落葉が隣家に落ちるのも気になっていたのですが、今後はその心配も無くなるのでスッキリしました。

【おまけ】

2011年頃、よく庭に遊びに来ていたネコです。

ネコ1

ネコ2

ネコ3

ネコ4

最近見ないから、さびしいにゃ。

シェアする

フォローする