津産津消・食の彩典

先日の日曜日、津競艇で開催された「津産津消・食の彩典」に行ってきました。


私は競艇をやらないので、競艇場は初めてです。
競艇場という建物に興味があったので行ってみました。


10時開店(?)なのに、9時45分位にはこの人出です。
写真は開会式の様子で、場所はエントランスホールですが、5階ぶち抜きのアトリウムとなっています。

「津産津消・食の彩典」は、文字通り津市でつくられた食材や加工食品などを、地域の方々に広く知ってもらうことを目的に、各生産者がこれらを展示・販売する催し物です。

会場の片隅で「苔玉製作体験」ができるとのことで、ヨメとチャレンジしてみました。


まずは苔玉に植える植物を選び、用意された土を団子状に握り固めます。
団子をいったん2つに割って、植物の根を挟むように再び合わせて、また固く握ります。


団子を苔で覆い、外れないように糸で適当に縛って 完成。

材料さえあれば、簡単にできます。


竹を輪切りにした器ももらいました。
左がヨメ作。右が私作です。

シェアする

フォローする